f:id:romulus_k:20161213232433j:plain実践SFC修行検討用!
2017年1月19日に2017年3月26日~2017年10月28日搭乗分の旅割系運賃が、3月15日に6月1日~6月30日搭乗分のプレミアム旅割28と乗継旅割の運賃が発表されました。

この記事では、松山空港を起点にした場合のこれらの設定について、PP単価をまとめています。

プレミアム旅割28の設定路線

まず、プレミアム旅割28の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、6月1日~6月30日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
松山 那覇 1917 1883 10:45 12:35 16,800 16,800 8.76 8.76
松山 羽田 1495 584 9:50 11:15 20,200 24,000 13.51 16.05
松山 羽田 1495 582 7:40 9:05 21,200 25,000 14.18 16.72
松山 羽田 1495 598 19:30 21:00 21,600 25,500 14.45 17.06
松山 羽田 1495 596 17:15 18:45 21,700 25,600 14.52 17.12
松山 羽田 1495 590 11:50 13:15 21,900 23,000 14.65 15.38
松山 羽田 1495 592 14:30 15:55 22,200 24,500 14.85 16.39
松山 伊丹 797 1632 8:00 8:50 17,900 17,900 22.46 22.46
松山 伊丹 797 1644 16:05 16:55 17,900 17,900 22.46 22.46
松山 名古屋 1015 1822 9:00 10:05 20,200 22,700 19.90 22.36
松山 名古屋 1015 1824 12:20 13:25 20,200 20,400 19.90 20.10
松山 名古屋 1015 1826 15:35 16:40 20,200 20,400 19.90 20.10
松山 名古屋 1015 1828 20:25 21:30 20,200 21,500 19.90 21.18
松山 伊丹 797 1642 14:20 15:10 17,700 17,700 22.21 22.21
松山 伊丹 797 1640 13:25 14:15 18,200 18,200 22.84 22.84
松山 伊丹 797 1646 17:05 17:55 18,200 19,500 22.84 24.47
松山 伊丹 797 1648 18:05 18:55 18,200 19,500 22.84 24.47
松山 伊丹 797 1650 19:25 20:20 18,200 19,500 22.84 24.47
松山 伊丹 797 1636 9:45 10:35 18,400 18,400 23.09 23.09
松山 伊丹 797 1638 11:30 12:20 18,500 18,800 23.21 23.59

松山空港を到着空港とした場合の、6月1日~6月30日のプレミアム旅割28の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 出発
時刻
到着
時刻
P旅割28
下限額
P旅割28
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
那覇 松山 1917 1884 13:40 15:25 16,800 16,800 8.76 8.76
羽田 松山 1495 583 7:35 9:05 21,200 23,000 14.18 15.38
羽田 松山 1495 593 15:00 16:30 21,200 23,000 14.18 15.38
羽田 松山 1495 585 9:30 11:00 22,700 26,200 15.18 17.53
羽田 松山 1495 589 12:15 13:45 22,700 23,000 15.18 15.38
羽田 松山 1495 599 19:20 20:50 23,000 27,200 15.38 18.19
羽田 松山 1495 595 17:10 18:40 23,500 26,100 15.72 17.46
伊丹 松山 797 1649 20:00 20:55 18,000 18,800 22.58 23.59
伊丹 松山 797 1633 9:20 10:10 19,000 19,500 23.84 24.47
名古屋 松山 1015 1821 8:10 9:15 20,200 21,200 19.90 20.89
名古屋 松山 1015 1823 12:45 13:50 20,200 20,800 19.90 20.49
名古屋 松山 1015 1825 14:00 15:05 20,200 20,500 19.90 20.20
名古屋 松山 1015 1827 18:50 19:55 20,200 20,700 19.90 20.39
伊丹 松山 797 1641 12:05 12:55 17,700 17,700 22.21 22.21
伊丹 松山 797 1643 15:40 16:30 17,700 17,700 22.21 22.21
伊丹 松山 797 1645 16:40 17:30 17,700 17,700 22.21 22.21
伊丹 松山 797 1631 7:40 8:30 17,900 17,900 22.46 22.46
伊丹 松山 797 1647 18:05 18:55 17,900 17,900 22.46 22.46
伊丹 松山 797 1639 11:00 11:50 18,000 18,000 22.58 22.58
伊丹 松山 797 1637 10:05 10:55 19,000 19,500 23.84 24.47

オレンジ色背景はプレミアムクラスのない機材での運航が想定される便です。
松山空港起点の路線でプレミアム旅割28の利用を考えた場合、SFC修行の観点から見るとほぼ松山~那覇一択という形になります。運賃設定も5月設定と同じですが、PP単価8円台と優秀で、かつ下限額と上限額が同じであるため日を選ぶ必要がありません。土日は若干設定席数が少なくなるようですが、他空港からの効率的な利用は難しいため比較的空席が多い状況になりやすいです。

旅割75・旅割55の設定路線

次に、旅割系運賃の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、6月1日~6月30日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
松山 那覇 910 1883 10,200 10,400 11.21 11.43 10,500 13,200 11.54 14.51
松山 羽田 657 582 9,600 13,400 14.61 20.40 10,100 14,900 15.37 22.68
松山 羽田 657 584 9,600 14,000 14.61 21.31 10,100 14,900 15.37 22.68
松山 羽田 657 590 10,400 10,600 15.83 16.13 10,700 13,400 16.29 20.40
松山 羽田 657 598 10,500 14,900 15.98 22.68 11,000 15,000 16.74 22.83
松山 羽田 657 596 10,600 14,100 16.13 21.46 11,100 14,900 16.89 22.68
松山 羽田 657 592 11,100 13,400 16.89 20.40 11,600 13,500 17.66 20.55
松山 名古屋 369 1822 10,700 13,000 29.00 35.23 11,200 13,300 30.35 36.04
松山 名古屋 369 1824 10,700 12,000 29.00 32.52 11,200 13,000 30.35 35.23
松山 名古屋 369 1826 10,700 12,000 29.00 32.52 11,200 13,000 30.35 35.23
松山 名古屋 369 1828 10,700 12,000 29.00 32.52 11,200 12,200 30.35 33.06
松山 伊丹 238 1642 8,700 8,700 36.55 36.55 9,200 10,200 38.66 42.86
松山 伊丹 238 1632 9,000 9,400 37.82 39.50 9,500 10,200 39.92 42.86
松山 伊丹 238 1640 9,200 9,400 38.66 39.50 9,700 10,200 40.76 42.86
松山 伊丹 238 1644 9,200 10,200 38.66 42.86 9,700 10,900 40.76 45.80
松山 伊丹 238 1648 9,200 10,900 38.66 45.80 9,700 11,700 40.76 49.16
松山 伊丹 238 1650 9,200 10,900 38.66 45.80 9,700 11,700 40.76 49.16
松山 伊丹 238 1636 9,700 10,200 40.76 42.86 10,200 10,900 42.86 45.80
松山 伊丹 238 1638 9,700 10,200 40.76 42.86 10,200 10,900 42.86 45.80
松山 伊丹 238 1646 9,700 10,900 40.76 45.80 10,200 11,700 42.86 49.16

松山空港を到着空港とした場合の、6月1日~6月30日の旅割75・旅割55の設定は以下の通りです。

出発
空港
到着
空港
獲得
PP
便名 旅割75
下限額
旅割75
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
旅割55
下限額
旅割55
上限額
PP単価
(下限)
PP単価
(上限)
那覇 松山 910 1884 10,200 10,400 11.21 11.43 10,500 13,200 11.54 14.51
羽田 松山 657 583 10,300 12,000 15.68 18.26 10,800 13,400 16.44 20.40
羽田 松山 657 593 10,400 10,600 15.83 16.13 10,700 13,400 16.29 20.40
羽田 松山 657 589 11,200 13,400 17.05 20.40 11,700 14,900 17.81 22.68
羽田 松山 657 585 11,500 14,900 17.50 22.68 12,000 15,000 18.26 22.83
羽田 松山 657 599 11,700 15,100 17.81 22.98 12,200 16,300 18.57 24.81
羽田 松山 657 595 12,100 14,900 18.42 22.68 12,600 16,300 19.18 24.81
名古屋 松山 369 1825 10,700 10,900 29.00 29.54 11,200 11,300 30.35 30.62
名古屋 松山 369 1827 10,700 11,000 29.00 29.81 11,200 12,000 30.35 32.52
名古屋 松山 369 1821 10,800 11,400 29.27 30.89 11,300 12,000 30.62 32.52
名古屋 松山 369 1823 10,800 11,100 29.27 30.08 11,300 12,000 30.62 32.52
伊丹 松山 238 1641 8,700 8,700 36.55 36.55 9,200 10,200 38.66 42.86
伊丹 松山 238 1643 8,700 8,700 36.55 36.55 9,200 10,200 38.66 42.86
伊丹 松山 238 1639 9,000 9,400 37.82 39.50 9,500 10,200 39.92 42.86
伊丹 松山 238 1649 9,000 10,200 37.82 42.86 9,500 10,900 39.92 45.80
伊丹 松山 238 1647 9,200 10,200 38.66 42.86 9,700 10,900 40.76 45.80
伊丹 松山 238 1631 9,700 10,200 40.76 42.86 10,200 10,900 42.86 45.80
伊丹 松山 238 1645 9,700 10,200 40.76 42.86 10,200 10,900 42.86 45.80
伊丹 松山 238 1633 10,400 10,900 43.70 45.80 10,900 11,700 45.80 49.16
伊丹 松山 238 1637 10,400 10,900 43.70 45.80 10,900 11,700 45.80 49.16

プレスリリースに記載のある便全てを挙げていますが、旅割系運賃の設定には厳しめの設定が多いです。松山~那覇路線で、旅割55の下限額であるPP単価11.54円での確保ができればまだ選択肢に入るかな、というところでしょうか。
松山~名古屋、松山~伊丹は短距離路線のためPP単価の効率が一気に落ちます。羽田空港利用の場合も、PP単価だけを見れば優秀ではない上プレミアム旅割28の方がPP単価がいいので、そちらがまずは優先になるかと思います。

乗継旅割の設定路線

最後に、乗継旅割の設定路線を見てみます。

松山空港を出発空港とした場合の、6月1日~6月30日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
松山 伊丹 那覇 238 1108 1346 1636 765 10,500 10,500 7.80 7.80
松山 伊丹 那覇 238 1108 1346 1638 767 10,500 10,500 7.80 7.80
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 596 79 14,700 18,600 10.34 13.08
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 590 67 14,900 16,000 10.48 11.25
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 592 73 15,200 17,500 10.69 12.31
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 582 57 15,400 23,900 10.83 16.81
松山 羽田 新千歳 657 765 1422 584 63 15,400 17,000 10.83 11.95
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1822 707 14,800 16,700 11.47 12.95
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1824 4835 14,800 14,800 11.47 11.47
松山 名古屋 新千歳 369 921 1290 1826 4837 14,800 14,800 11.47 11.47
松山 那覇 石垣 910 370 1280 1883 1771 18,500 18,500 14.45 14.45
松山 羽田 小松 657 316 973 582 753 14,400 18,200 14.80 18.71
松山 那覇 宮古 910 265 1175 1883 1183 17,700 17,700 15.06 15.06
松山 羽田 小松 657 316 973 596 759 14,900 18,800 15.31 19.32
松山 羽田 帯広 657 789 1446 584 4765 22,700 27,000 15.70 18.67
松山 羽田 小松 657 316 973 592 755 15,400 17,700 15.83 18.19
松山 羽田 旭川 657 864 1521 592 4787 24,400 29,500 16.04 19.40
松山 羽田 釧路 657 832 1489 592 4773 24,400 29,600 16.39 19.88
松山 羽田 中標津 657 907 1564 584 377 26,200 31,300 16.75 20.01
松山 羽田 帯広 657 789 1446 592 4767 24,400 29,500 16.87 20.40
松山 羽田 函館 657 636 1293 582 553 21,900 27,900 16.94 21.58
松山 羽田 秋田 657 418 1075 582 403 18,300 27,900 17.02 25.95
松山 羽田 函館 657 636 1293 584 555 22,300 25,800 17.25 19.95
松山 羽田 秋田 657 418 1075 596 409 18,700 28,000 17.40 26.05
松山 羽田 函館 657 636 1293 590 4759 22,500 25,800 17.40 19.95

松山空港を到着空港とした場合の、6月1日~6月30日の乗継旅割の設定は以下の通りです。










P
P
P
P


P
P
便

便

乗継
旅割
下限
乗継
旅割
上限
PP
単価
下限
PP
単価
上限
那覇 伊丹 松山 1108 238 1346 766 1645 10,500 10,500 7.80 7.80
那覇 伊丹 松山 1108 238 1346 770 1649 10,500 10,500 7.80 7.80
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 62 593 14,200 16,000 9.99 11.25
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 50 585 15,700 19,200 11.04 13.50
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 54 589 15,700 17,000 11.04 11.95
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 72 599 16,000 22,600 11.25 15.89
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 4832 1823 14,800 14,800 11.47 11.47
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 706 1825 14,800 14,800 11.47 11.47
新千歳 名古屋 松山 921 369 1290 710 1827 14,800 23,200 11.47 17.98
新千歳 羽田 松山 765 657 1422 4726 595 16,500 21,600 11.60 15.19
石垣 那覇 松山 370 910 1280 1766 1884 18,100 18,100 14.14 14.14
宮古 那覇 松山 265 910 1175 1724 1884 17,500 17,700 14.89 15.06
女満別 羽田 松山 913 657 1570 4778 595 25,400 29,600 16.18 18.85
小松 羽田 松山 316 657 973 752 585 15,900 19,400 16.34 19.94
小松 羽田 松山 316 657 973 754 589 15,900 16,200 16.34 16.65
旭川 羽田 松山 864 657 1521 4782 589 25,000 26,700 16.44 17.55
函館 羽田 松山 636 657 1293 554 593 21,500 25,400 16.63 19.64
小松 羽田 松山 316 657 973 756 599 16,200 20,400 16.65 20.97
旭川 羽田 松山 864 657 1521 4784 595 25,400 28,800 16.70 18.93
釧路 羽田 松山 832 657 1489 4772 589 25,000 26,700 16.79 17.93
帯広 羽田 松山 789 657 1446 4762 589 25,000 26,700 17.29 18.46
函館 羽田 松山 636 657 1293 4758 589 22,600 24,200 17.48 18.72
帯広 羽田 松山 789 657 1446 4766 595 25,400 28,800 17.57 19.92

乗継旅割の設定も、5月後半と大きく変わってはいないかと思います。
伊丹空港を経由して那覇空港へ向かうルートがPP単価7円台の設定となっているほか、羽田空港を経由して新千歳空港へ向かうルートも下限額でPP単価10円~11円程度の設定が多く、日によっては積極的な利用を検討できるかもしれません。

関連記事

www.romulus-k-anaume.net

ローズゼラニウムだけをブーケにしたアフロアレンジ♪

 

 これは8月13日の猛暑の真っただ中に作ってキッチンに飾っていたアレンジです。

 

 この暑さでも、わが家のプチガーデンでとても元気に繁茂していたローズゼラニウムをブーケにしました♪

 

 

f:id:par321:20160827214038j:plain

 

 

 花を入れても良かったんですが、花だけが先に暑さで傷んでしまうのが目に見えていて、後からそれをブーケの中から抜くのがタイヘンなので、ローズゼラニウムだけで作りました。

 

 とてもさわやかな香りがするローズゼラニウム、その香りで蚊が近寄らないと言われています。

 

 ですが、わが家のプチガーデンでは、夕方になるとローズゼラニウムの周りにもヤブ蚊がたくさん来ますヨ~!! (^^;)

 

ローズゼラニウムのブーケの枝の束は隠すのがポイント♪

 

 ガラスではなく、ホワイトの陶製の花器を選んだのは、ローズゼラニウムの枝の束はあまり綺麗とはいえず、見えないように隠してしまう方が良かったからです。

 

 ただ・・・、キッチンにホワイトが多いので、他の色の花器の方がポイントになって良かったかなと思いました。

 

 部屋に飾るアレンジを、どんなふうに仕上げると良いか考えるのも、暑すぎなければ (^^;) 楽しいものですネ♪

 

 これから涼しくなっていくのがうれしいです。 (^^)

 

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」

 

ブログ村テーマ


フラワーアレンジメント、フラワーアート
生け花・フラワーアレンジメント
フォトフラワー♪
プリザーブドフラワー
壁飾り、リース・どんなジャンルでも♪
ミニチュアスイーツ クレイフラワー
* お花のアイテム&写真 *
花に関することいろいろ!
花の写真
輝いてるね! 旬の花たち。。♪♪
ガーデニング
ナチュラルガーデン
薔薇のある暮らし

 

 follow us in feedly 

さて、トランプ氏が第45代アメリカ大統領に就任することになりそうですね。

今回の大統領選にも関係しますが、わりと普遍的な事実として、主張の強さと正確さというのは、反比例する関係にあります。

こうしてブログを書いていても、より「正確に書こう」とすると、記事の「強さ」が損なわれ、文章の勢いを優先させるためには、多少の割り切りを必要する場面にしばしば直面し、頭を悩ませる事がよくあります。

人が、何らかの主張をしようとする時、相手にどのように伝わるのかと言うのは、非常に重要です。物事と言うのは、大概複雑にできており、経緯や社会背景などを含めると、とても一言では言い切れない問題をはらんでいるため、すべての側面に考慮した形で、正確に正しいことを伝えようとすると、テーマがぼやけてしまうのです。

特に「ブログのテーマにしよう」と思えるような話題は、何らかの複雑な事情を含んでいるがゆえに、記事にすると面白みが出るわけで、必然的に「長々と説明してあって正確」な表現となるか「細部を切り捨てて短く強力」な表現となるかは、トレードオフの関係になります。

つまり、ストレートに主張の核心となる事項を説明すれば、強い文章を書くことが出来ますが、表現は誤解を招きやすく、様々なケースで反例を挙げることが容易になります。

逆に、テーマを核として、様々なケースに対して言及していくことは、主張の正当性を高め、反論を抑止することが出来ますが、肝心の主張の力が弱くなります。これは、枝葉の話題が増えることによって、脇道にそれた話題に埋もれてしまうということもありますが、そもそもの主張自体も、あらゆるケースに対応しようとすると、複雑で八方美人になり、結局何も言っていないのとさして変わらなくなるということでもあります。

文章というのは、基本的に一本道でなくてはならず、見通しを良くするためには、補足のための分岐も可能な限り削らなければなりません*1。

これは、プログラミング言語やハイパーリンクという比較対象と比べると大きな枷であり、表現上の限界といえます。

100行以上も長々と補足のための話題を続けた上で、突然本題に戻ったとしても、分岐前にどのような話題をしていたのか、覚えていることが困難です。

補足の補足や、考えられる幾つかの項目を箇条書きにして、それぞれの良し悪しを個別に吟味するなど、話を複雑にするケースは、枚挙に暇がありません。

「美味しいラーメン」について扱ったブログで、健康への影響や、環境への配慮について考察し、競合となる食品として「蕎麦、うどん、素麺、冷麺、スパゲッティ」について個別に触れ、スパゲッティについては特にナポリタンとミートソースの特性とラーメンの関係に触れ、ラーメンの歴史や生い立ちに触れ、レパートリーとしての「つけ麺、汁なし、冷やし中華、焼きラーメン」についての項目を設けていったら、果たして何を主張したいのかわからなくなりそうです。

良い主張というのは、簡潔で明快で本質を捉えており、ターゲット以外の読者の反感を買ってでも、目指した相手の心臓を確実に貫くような力を持っているものです。

核の部分が、真理を持つのであれば、派生するバリエーションの幾つかにおいて、論理の破綻や矛盾があったとしても、怖れる必要はありません。

その主張をなるべく多くの人にぶつけて、ターゲットを射止めていけば良いわけですから。

そして、このことはブログだけではなく、政策においても同じことが言えます。

今回のトランプ氏の主張は、短略的に現在のアメリカの一部の人々が抱えている不満を捉えていますが、広く理性的に考えれば、間違っていることはすぐにわかります。それでも、そんなことは問題にならないのです。どうせ、ヒラリーの主張だって間違えているんです。そんなことより、「自分の不満を言い当てているか」という本質を外さず、ターゲットの心臓を一発で射抜くパワーを持っていたがために、ここまで支持を集めてしまいました。

これは、そんなに簡単なことではないですが、十分起こり得ることだったということです。

言葉を悪くすれば、主張に魂を込めるには「愚か」である必要があるということです。完璧で理性的な主張と言うのは、難しさや複雑さを内包しており、理解できる人達には、理性的に受け入れられるかもしれませんが、魂を揺さぶるような影響力を持ちえません。

若者たちの主張が、青臭く世間知らずで愚かであるにもかかわらず、強く人々の心に印象を残すのは、純粋で一途だからです。

一歩間違えると、総叩きにあって炎上火だるまとなるので、踏み出す勇気が必要ですが、トランプ氏は、全世界からの集中砲火を浴びて、業火に包まれたまま、大統領まで駆け上がったわけです。

「愚かであれ」とはよく言ったものです。

*1:このように注釈を別項として表現できるWebの文章は少しはマシだといえますが

(今回の工程:2016/4/16 池田園1518→銚子口1525→(徒歩)→流山温泉)

 

池田園駅から森方面に進んで銚子口駅で下車。

そこから流山温泉駅まで徒歩で行くのが今回のルートです。

 

周囲は森林鉄道のような雰囲気を持ってますが、

どちらも砂原支線にあるため、停車する本数は限られています。

特に流山温泉駅は1日僅か3.5往復。

今回訪れた駅の中では最も本数が少ない駅です。

 

なお、銚子に流山と千葉県と同じ地名が続きますが、

直接の関係は無い模様です。

 

それぞれの駅の特徴は下記の通り。

  • 北海道(渡島総合振興局)亀田郡七飯町東大沼にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線(通称:砂原支線)の駅である。駅番号はN69。電報略号はシク。
  • (駅名の由来)当駅附近は大沼の北東端に近く、大沼の端が細くなっており、銚子の形のようになっていることから付けられた地域名に由来する。
wikipedia - 銚子口駅
  • 北海道(渡島総合振興局)亀田郡七飯町字東大沼にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線(通称:砂原支線)の駅である。駅番号はN70。電報略号はナオ。
  • ホームに沿う形で東北・上越新幹線で使われていた200系電車が3輌編成で静態保存・展示されていた。(中略)現在は、同形式の動力車(モーター車)の車輪付きの車軸が一つ残っているのみである。
wikipedia - 流山温泉駅

 

路線図はこちら。

note.mu

 

ギャラリー

21cho_22naga_01
21cho_22naga_01 posted by (C)Tsuyu
銚子口駅の駅票。


21cho_22naga_02
21cho_22naga_02 posted by (C)Tsuyu
駅舎。


21cho_22naga_04
21cho_22naga_04 posted by (C)Tsuyu
駅前広場。右に曲がり、線路に沿うように進みます。


21cho_22naga_06
21cho_22naga_06 posted by (C)Tsuyu
三叉路はこのまま真っ直ぐ。


21cho_22naga_10
21cho_22naga_10 posted by (C)Tsuyu
踏切が見えてきたのでここを直進します。


21cho_22naga_11
21cho_22naga_11 posted by (C)Tsuyu
踏切から銚子口駅方面を撮影。


21cho_22naga_12
21cho_22naga_12 posted by (C)Tsuyu
林の中を道なりに真っ直ぐ行きます。


21cho_22naga_18
21cho_22naga_18 posted by (C)Tsuyu
道道に出るので左に曲がります。

21cho_22naga_20
21cho_22naga_20 posted by (C)Tsuyu
T字路の先にある踏切。


21cho_22naga_21
21cho_22naga_21 posted by (C)Tsuyu
踏切の反対側にあるのは海・・・

ではなくて大沼です。


21cho_22naga_22
21cho_22naga_22 posted by (C)Tsuyu
北緯42度を示す看板


21cho_22naga_23
21cho_22naga_23 posted by (C)Tsuyu
T字路の踏切を渡ります。


21cho_22naga_24
21cho_22naga_24 posted by (C)Tsuyu
踏切の近くにある通り道。

この先に駅が?


21cho_22naga_26
21cho_22naga_26 posted by (C)Tsuyu
と思ったら途中から獣道に。

ここは強行突破するしか・・・(危


21cho_22naga_27
21cho_22naga_27 posted by (C)Tsuyu
獣道を抜けた先に駅を発見。

流山温泉駅に到着です。


21cho_22naga_28
21cho_22naga_28 posted by (C)Tsuyu
流山温泉駅の時刻表。

1日3.5往復で、

しかも午前中は僅か1本・・・


21cho_22naga_32
21cho_22naga_32 posted by (C)Tsuyu
温泉が終了したらこの駅は・・・


21cho_22naga_29
21cho_22naga_29 posted by (C)Tsuyu
駅前に行くと牧場が。

私有地になっているようです。


21cho_22naga_36
21cho_22naga_36 posted by (C)Tsuyu
牧場の近くにあった林道。

ここから来るのが正解だったようです。


21cho_22naga_40
21cho_22naga_40 posted by (C)Tsuyu
函館方面へ向かいます。

 

流山温泉駅は風前の灯火?

レジャー施設に隣接、あるいは近くにある駅は

それらの施設が閉鎖となると運命を共にする傾向があります。

 

例えば八ツ森駅やプレイピア白浜駅。

スキー場や遊園地へのアクセスのために作られた駅ですが、

どちらも現在は閉鎖されております。

そして駅も後を追うように停車する列車が無くなり、

やがて廃止となりました。

 

流山温泉駅もおそらく同じ流れになるでしょう。

開業が2002年と新しい駅ですが、

温泉の方は平成27年(2015年)に閉鎖となりました。

 

もっとも、北海道の場合は駅だけでなく、

路線ごと廃止になる可能性が・・・

 

興味のある方はお早目に。


ではまた(´・ω・`)ノシ


函館本線駅めぐり(21)銚子口駅+(22)流山温泉駅
函館本線駅めぐり(21)銚子口駅+(22)流山温泉駅 by (C)Tsuyu

秘境駅III

秘境駅III

  • 作者: 牛山隆信,栗原景
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/07/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
 

 

bd13a40f.jpg
誰もいません。
鳥の鳴き声しかしません。

素晴らしい。
日が徐々に暮れてきました。

モーニング娘。新曲『愛の軍団』『わがまま 気のまま 愛のジョーク』公式YouTubeフル動画PVMVミュージックビデオ

 

モーニング娘。とは

ハロープロジェクトのアイドルグループ。

 

つんくプロデュース。

 

 

f:id:AR30:20130802215305j:plain

 

ここで買えます↓↓↓

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤A)(DVD付)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤B)(DVD付)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤C)(DVD付)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤D)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(初回生産限定盤E)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(B)

わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団(A)

 

 

【初回生産限定盤A~C】

01.わがまま 気のまま 愛のジョーク

02.愛の軍団

03.負ける気しない 今夜の勝負

04.わがまま 気のまま 愛のジョーク(Instrumental)

05.愛の軍団(Instrumental)

 

【初回生産限定盤D/通常盤A】

01.わがまま 気のまま 愛のジョーク

02.愛の軍団

03.坊や/道重さゆみ・譜久村聖・飯窪春菜・佐藤優樹・工藤遥

04.わがまま 気のまま 愛のジョーク(Instrumental)

05.愛の軍団(Instrumental)

 

【初回生産限定盤E/通常盤B】

01.わがまま 気のまま 愛のジョーク

02.愛の軍団

03.ふんわり恋人一年生/生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・石田亜佑美・小田さくら

04.わがまま 気のまま 愛のジョーク(Instrumental)

05.愛の軍団(Instrumental)

 

【初回生産限定盤A】DVD付

1. わがまま 気のまま 愛のジョーク(Music Video)

2. わがまま 気のまま 愛のジョーク(Dance shot Ver.)

+イベント抽選シリアルナンバーカード

 

【初回生産限定盤B】DVD付

1. 愛の軍団(Music Video)

2. 愛の軍団(Dance shot Ver.)

+イベント抽選シリアルナンバーカード

 

【初回生産限定盤C】DVD付

1. わがまま 気のまま 愛のジョーク(Close-up Ver.)

2. 愛の軍団(Close-up Ver.)

3. メイキング映像

+イベント抽選シリアルナンバーカード

 

【初回生産限定盤D】イベント抽選シリアルナンバーカード

 

【初回生産限定盤E】イベント抽選シリアルナンバーカード

 

 

GITZO (ジッツオ) カーボン一脚2型6段トラベラー GM2562T

一脚の使い勝手って何だろう?と反芻してみると、「ああぁ あの時これが有れば!」と思い浮かぶのは長鏡を使って秋薔薇を撮影しに行った時だ。
還暦を過ぎたという年齢的な事もあって、人間三脚と言われた私も最近は筋力の衰えを感じることが多くなった。(笑)
Apo-Vario-Elmarit-SL 90-280mm f2.8-4.0をLeica SLに着けると優に2kg超えの重量だ。
長時間構えていると、上腕筋がプルプルしてくるのが解る…(^^;;;
そんな時にGITZOモノポッド GM2562Tが有れば、どれだけ楽に撮影に専念出来たのだろうか…

f:id:foxwood:20170218182852j:plain

 

この一脚の最大の特徴は軽いのに、とんでもない剛性があると言うことでしょう(自重は僅か0.41kgです。)素材はCarbon eXactチューブと言うらしいのですが、高弾性の高いHM(ハイモジュラス)カーボンを含んでいてチューブ径も大きいので、軽量なのに華奢な感じがしません。
伸縮の為のロック機構はトラベラーGロックと言うらしいですが、リングも大きくて操作しやすい。
ロック機構内へのゴミや埃の侵入を防ぐために、内部にOリングが配置されていると言う事で、ロックを緩めても「すぅぅ〜〜」と言う感じで空気抵抗を伴って伸縮します。
伸ばす時にストンと出て来ないので中々高級感が有って良い感じです。

f:id:foxwood:20170218182927j:plain

モノポッドのフィールドでの使い勝手を考えると、ボールヘッドの自由雲台は必須でしょう。
僕はReally Right Stuff社のBH-25 Ballhead Pro(185g)が余っていたので組み合わせてみました。
大きさからもベストマッチでした。画像を参考にされて下さい。
Really Right Stuff社は自社販売しかしていないので、輸入するしか方法がありませんが...
自由雲台があると角度の付いた撮影に威力を発揮します。特にマクロレンズで花を撮ったり、物撮り等をする時には三脚より便利に使えます。

ライカMタイプで望遠系のレンズを使う場合においても、レンジファインダーで撮影する時は、ピントを合わせてから、スポット測光で最適露出を探る一連の動作の中で、コサイン誤差を最小限に抑えることが出来るでしょう。

最近のAFレンズは手ブレ防止機能を内蔵したり、カメラ側のオートISO機能も含めて低照度、高感度で撮れる範囲も広がっているが、ここ一番!と言う時にはカメラ側のオートISOは外して高画質ISO固定で撮りたいものです。そんな時に歩留まりも含めてこのGITZOモノポッド GM2562Tが有れば、心強いことこの上ないでしょう。

撮影の為に日頃からストレッチとパワトレに励んでいる人には無用かもしれませんが….
撮影翌日の筋肉痛が無くなることを祈ってカメラバッグの中にそっと潜ませておいても、
(格納高 :36cmそして自重 :0.41kg)のサイズは苦にならない優れものです。!

f:id:foxwood:20170218182956j:plain

GWだ!

 
わざわざ人が多いところに行くのは嫌なので、今回は福島へ行ってきた。
 
何で福島?その最大の理由は、磐梯吾妻スカイラインを走りたかったからです。
 
何でも頂上付近の浄土平では、火山活動がもたらす荒涼とした景色を堪能できるらしい。山岳観光道路が何よりもツーリングコースとして大好物な私としては行かないわけにはいかない!
 
ということでやってきたGW初日。
 
家の最寄り駅から輪行しようとエンドに金具を取り付ける際に、クイックのたけのこスプリングが風に飛ばされて紛失。。。
 
初っ端からついてねーなーと思ったけど、どうやらたけのこスプリングがなくてもホイールの着脱が多少面倒になるくらいで、走行に支障は無いらしい。
 
トラブルから一転、思いがけず豆知識をゲットしたよ。やったね。
 
そして10時前に名古屋駅に着いてから、郡山駅までの新幹線の切符をゲット。現地の天気がどうなるかよく分からなかったので、結局新幹線は当日購入になったけど、難なく12時発の便を確保できた。
 
GWでも時間帯をずらせば新幹線乗れるんだね。
 
そして新幹線に乗る前に名古屋の駅地下で昼飯を食べ終えた後に、サイクリング部の先輩と偶然の再会!どうやらGWを利用して金沢に遊びに行く模様。思わぬ出会いに旅が始まる前からテンションあがった。
 
ところで今回の旅の予定は1泊2日。1日目は完全に郡山までの移動日として割り切ることにして、自転車でのツーリングは2日目にまわすことにした。
 
というのも、今年のGWの天候は不安定で、磐梯吾妻スカイラインの天気予報が1日目は吹雪という予報が出ていた()
 
次の日ならまだ登れる可能性があったため、こういうプランニングにしたわけだ。
 

f:id:corradale:20160507100636j:image

f:id:corradale:20160507100659j:image
新幹線で名古屋駅から福島県郡山駅まで約3時間。やっぱり新幹線は快適だし早い。輪行のしやすさとか手続きの簡単さを考えると、自転車旅では新幹線がやっぱりベストね。あとはネット予約が簡単になると良いのだけど。
 

f:id:corradale:20160507101125j:image
東北新幹線は各車両の前後に自転車置くのに最適な荷物置き場があって便利だった。
 


f:id:corradale:20160507101324j:image
郡山駅着いたら何かゆるキャラが出迎えてくれた。
 

f:id:corradale:20160507101423j:image
駅周辺は中々に栄えてる模様。駅のすぐ近くのアパホテルで予約を取ったので、輪行自転車を担いだままチェックイン。
 
自転車を部屋に置いて身軽になったところで、お土産探しと晩飯も兼ねて街へと繰り出す。
 
自転車旅後にお土産を買うのは面倒くさいので、始まる前に買っておくとけっこう捗るのでオススメ。
 
お土産を発送したら、夜の街へと繰り出す。私、旅先の居酒屋をまわるのが大好きなんです。
 

f:id:corradale:20160507113821j:image
一軒目はこまちさん。美味しい蕎麦を頂きつつお酒も飲めるらしい。ドリンク二杯、つまみ2品、蕎麦がセットで2600円のコースがあったのでそれを注文。
 

f:id:corradale:20160507114106j:image
Tempura
 

f:id:corradale:20160507170127j:image
馬刺し。会津の名産らしく、熊本・長野と並んで馬肉の3大名産地らしい。臭みは全くと言っていいほど無く、またお酒が進む。
 

f:id:corradale:20160508211913j:plain

締めはそば。ちゅるちゅるしててとにかく喉越しが最高だった。
 

f:id:corradale:20160507170729j:image
2軒目に移る(店の名前は忘れた)
 
刺し身盛り合わせ。1口入れただけで新鮮と分かる。
 

f:id:corradale:20160507170907j:image
伊達鶏のたたき。柚子胡椒と辛子味噌との組み合わせが抜群に美味い!
 
さて、明日はきちんと自転車に乗るのであまり飲みすぎると差し支える。ということで2軒目で切り上げてホテルに戻る。
 
ホテルに戻り、磐梯吾妻スカイラインの天気を確認すると昼から晴れる模様。
 
まぁ山の天気予報を当てにするほどバカじゃないけど、いけるだけ行ってみるとしよう。
 
( ˘ω˘)スヤァ
 
( ゚д゚)ハッ!
起床、0630。まずツイッターで磐梯吾妻スカイラインの情報を確認してみる。

クッソwwwwwww

ノーマルタイヤ走行できませんてwwwwww

明日から5月やぞwwwww

はーあ…

まぁ、しょうがない。行けるだけ行ってみて、それでもダメなら猪苗代湖畔でのまたーりツーリングにでも切り替えよう。

f:id:corradale:20160508183347j:plain

f:id:corradale:20160508183400j:plain

天気は快晴。自転車の輪行を解除して、余計な荷物を郡山駅のロッカーに突っ込む。今回は郡山駅スタート郡山駅ゴールの拠点型ツーリングなので、こういうことも可能なんだなぁ。身軽に走れるのは正義だ。

 

朝飯を確保する為にまずはコンビニに向かうが、風が強い。つむビワの時ほどではないが気温も低いのでレッグウォーマーも装備する。

 

朝飯を確保した後は、国道49号線で猪苗代方面に向かう。

f:id:corradale:20160508213847j:plain

途中から北に逸れて県道24号線へと入り、母成峠を越える母成グリーンラインへと進む。向かい風に加えて、ここから標高約900メートル近くまで登るためなかなかスピードが上がらない。奥にみえる雪被ってるのが恐らく安達太良山?

 

f:id:corradale:20160508215247j:plain

これといった激坂はなく、5〜6%くらいの坂がゆるゆる続く感じ。

 

f:id:corradale:20160508215737j:plain

 後で知ったけどこの母成峠、戊辰戦争で旧幕府軍と新政府軍の戦いがあった場所らしい。この道は特にハイライトはなかったなぁと思ってたけど、そんな背景があったとは。

 

峠を下ると、中丿沢温泉という本当に小さな温泉街 に入る。そろそろ補給もしたいところだったので、なにか売店がないかと探すとこんなものを発見。

f:id:corradale:20160508220646j:plain

 

ほう、笹だんごとな。補給食にぴったりじゃないか。中に入って店員さんに尋ねたところ、どうやら笹団子はバラでは売ってないらしく、6個で1セットなんだとか。

f:id:corradale:20160508221312j:plain

さすがの6個もお餅は食えないなーとは思ったけど、この先磐梯吾妻スカイラインまでは補給スポットも無いとのことなので6個入りの笹団子を購入。1〜2個食べてあとはポケットに突っ込む。走ってる最中、常にほのかな笹のかほりがw

 

団子屋のおっちゃん「どこ行くん?」

僕「磐梯吾妻スカイラインです」

おっちゃん「あそこ今凄い寒いけど大丈夫かw]

僕「雪降ってますもんね、今の時期に雪はやっぱり珍しいですか?」

おっちゃん「そうだねー、中々ないねぇ。」

 

団子屋を出ると、すぐに分かれ道が。

一方は磐梯吾妻スカイラインへと続く登り道、もう一方は猪苗代湖方面へと続く下り道。

さて、どっちへ行ったものか。スカイライン方面の電光掲示板には「チェーン装着」との表示。

常識的にも考えなくても、たった23mmの幅しかないロードバイクのタイヤで走れる訳がない。例え登れたとしても、下りがどう考えても危ない。


f:id:corradale:20160528145536j:image

はい、気が付いたらのぼってましたw

自転車乗りは標高が上がれば上がるほど、知能が急激に低下する生き物なんです。はい。

登れるところまで登ってみて、ダメなら引き返す。せっかく福島くんだりまで来たんだから、可能性をゼロにはしたくない。


f:id:corradale:20160528152805j:image

登り始めたら、意外にも路面状況は良い。

これは、行けるんじゃないか?


f:id:corradale:20160528205445j:image

この看板を過ぎたところに、ゲートと警備員が待機していた。

僕「この先って行けないですか?」

警備員「行ってもいいけど、路面凍ってるし浄土平から向こうには下れないよ?」

僕「構いません」←

警備員「せいぜい気を付けて行きなさいな(呆れ)」

 

意外にもすんなりと通してもらえた。若干呆れ気味というか、「どうせ言っても聞かないんでしょ?」って顔されたけどw


f:id:corradale:20160528210050j:image


f:id:corradale:20160528210120j:image

標高もぐんぐんと上がり、自転車を突き刺せるほどの雪も登場しはじめる。

うんうん、テンションあがるよ!

チェーン必須となっていたけど、路面はほぼドライ。タイヤがしっかり地面に食いついてるのが分かるくらい

何だ、全然登れるじゃないか。やっぱり自分の脚で確かめないと分からないもんだね。来て正解だった。


f:id:corradale:20160528210758j:image

そしてこの磐梯吾妻スカイライン、ご丁寧にも道路上に現在地の標高を逐次表示してくれるのがニクい。グランツールを走ってるみたいだ。

そしてスカイラインの頂点を過ぎ、少し下ると…


f:id:corradale:20160601125551j:image


f:id:corradale:20160601125633j:image

景色が急に開けた先に、荒涼とした景色が広がる。ここが磐梯吾妻スカイラインのハイライト、浄土平である。

噴煙が吹き上げてることから分かるように、ここ一帯は火山活動によって形成された湿原地帯である。

長い年月をかけて水を通しにくい火山灰層が形成された結果、荒涼とした景観とは裏腹に意外にも生命豊かな環境らしい。

そんな景色を吾妻山を信仰する修験僧は極楽浄土になぞらえ、この地を浄土平と名付けたとかなんとか。


f:id:corradale:20160601131030j:image


f:id:corradale:20160601131048j:image

確かにこのダイナミックな景色、絶景を求めて遠路遥々やってきた一自転車乗りにとってはまさに浄土。

路面凍結で登れない確率の方が高い状況の中、ここまで登ってきたのだからその喜びもまた一入である。


f:id:corradale:20160601131501j:image


f:id:corradale:20160601131530j:image

ただ1つ残念なのが、磐梯吾妻スカイラインの福島市側に行けなかったこと。というのも、工事の関係で現在福島市側の道路は一方通行になっている。

つまり磐梯吾妻スカイラインをコンプリートしたいなら、福島市からスタートする必要がある。これから磐梯吾妻スカイラインを登ろうとするなら、是非とも忘れないで欲しい。郡山から登ると、また同じ道を引き返すことになるよ!

 

さて、丁度昼時なのでレストハウスで昼食。


f:id:corradale:20160601132315j:image

これもまた福島の名物らしいソースカツ丼。山の上なのにこんなしっかりとした飯が食えるとは。


f:id:corradale:20160601132657j:image

おいひい…!

 

さて、浄土平のこの日の気温は1度()

車やバイクはそこそこ居るものの、さすがにこんな日にここまで自転車で来るのは自分だけだろうと思ってたら明らかに自転車乗りな格好の人がレストハウスにチラホラ。

まったく、こんな日にこんなとこまで。自転車乗りという人種はどうかしてるぜ←

 

そして山に登ったということは、当然山を下らなければならない。気温1度の中を下るということは、体感温度はマイナスに突入するだろう。

というわけで、下りに備えてモンベル・ジオライン+同メリノウール+Rapha夏用ジャージ+7mesh前面防風ジャケット+ウィンドブレーカーと完全防護体制で望む。

これだけ着込んだだけあって下りで寒い思いをすることはなかったけど、よくよく考えれば5月にこれだけ着込まなきゃならないとは。山を舐めてはならない。

 

さて、磐梯吾妻スカイラインを登頂したので今回の旅はほぼ終えたようなものだろうか。

とりあえず猪苗代湖畔まで下ってきたものの、天気も下り坂になってきて景色もあまり良さげじゃない。

そう思ってたところ、グッドタイミングで駅が現れる。輪行袋は持ってきてるのでこのまま郡山駅までエスケープできる。

次の電車は45分後。今から輪講して郡山駅までは述べ2時間かからないくらいで着くかしら。

もう満足しちゃったこともあり、若干輪行に傾きかけたが、ふと風向きを確認すると追い風だ。

そう、行きは強烈な向かい風だったのが帰りは見事に追い風となったのだ。郡山駅までの距離は約30km。

あれ、これ自走した方が早いんじゃね?

そうと決まれば、行動は早いほうがいい。郡山駅まで自走することに。

走り出してみると、「こんなことあるの?」ってくらい見事なまでに追い風。若干下り基調なのもあり、巡航時は35km/hを下回ることは無かっただろうか。

猪苗代湖に目に暮れることもなく、郡山駅までひたすらペダルを回す。

詳しい速度はよく分からないけど、ラスト30kmくらいはアベレージ35km/h前後くらいはでてそう。

ツーリングのはずが、いつの間にか脚を残すことも考えず高速巡航してる。あると思います。

結局1時間強で郡山駅に着いた。

駅で、途中追い抜いたチャリダーと再会。愛知から磐梯吾妻スカイライン登るために来たと話したら「いやいやwww」と言われた。大丈夫、僕もそう思います。

めちゃくちゃ腹減ったので、新幹線に乗る前に腹ごしらえ。


f:id:corradale:20160601172955j:image


f:id:corradale:20160601173011j:image

ローストビーフ丼では飽き足らず、喜多方ラーメンも。美味かった美味かった。

 

あとは新幹線で家まで帰るだけの簡単なお仕事。19時前に福島を出て、日が変わる前には家に着いたかしらね。いやー、便利な時代だ。

f:id:corradale:20160601181347j:plain



丁度郡山で買ったお土産が届いていたので。こうして旅先で買った地酒を手に旅の余韻に浸るの、最高なんですよなぁ。

 

さて、次はどこにお酒を買いに行こうか(違う)

ChucKの勉強

2018/07/06

突然ですが、ChucKに関するメモをここに残しておきます。

ChucKとは

詳しくは知りませんが、音をならすための言語だそうです。
C言語の基本文法がわかっていると、とっつきやすいって感じ。

ただ、ChucK演算子だけ、向きが違うのでややこしい。

詳しくは本家に見に行くといいかも。(ただし英語)

ChucK => Strongly-timed, On-the-fly Audio Programming Language

さて、開発環境の構築からメモです。

1.開発環境

インストール

開発環境には豪華な「Audicle」というものがあります。
ですが、使用するのは「miniAudicle」です。もっと簡素。

miniAudicle : Integrated Development Environment for ChucK

環境にあったものをセレクトしましょう。
特にかわったこともなく、インストールが完了すると思います。

見た目とか

「=>」こんな感じの緑のマークのアイコンが出てくるでしょう。
ということで、起動。

f:id:tomio2480:20120910233759p:image:w360

左のウィンドウがソースを打つところ。
右のウィンドウが仮想マシンっていうのかな。

左のウィンドウの「+」を押すと、右のウィンドウに1行増える。
で、動作して、終了したら消える感じ。

「ー」を押すと、動いているものを強制終了。
矢印のやつは、書き換えた後に適用するボタン。

ここまで書いたのだけで、何となく触れるようになった。

2.基本文法に触れてみる

Hello ChucK!!

とりあえず、新しいファイルとか作らなくても動くから便利。
左のウィンドウに色々書いて実行させて見ましょう。

で、実行させる前に、仮想マシンを起動しておく必要があります。
右のウィンドウの「Start Virtual Machine」を押す。
これだけで、準備は完了です。

では、

<<<"hello ChucK!">>>;

これだけ書いて「+」押してみます。

「Console Monitor」っていうのが出てきます。
そいつの一番下に、

"hello ChucK!!" : (string)

って出てきたと思います。

この「<<<」と「>>>」で囲むと、Consoleに出力するらしい。
「”」で囲めば文字列。「+」で文字列連結。などなど。

こいつに関しては、ノリでなんとかなりそう。

ChucK演算子

こいつが、すごくややこしい。マジで混乱する。
他の言語だと、変数を宣言して値を入れたいときは、

int i = 0;

なんていう風に書きますが、これをChucKで書こうとすると、

0 => int i;

って書かないといけないそうです。
向きが逆。CASLⅡのストア命令みたいな向き?

本当はこれ意外の昨日もあるらしいんですが、まだわからない。
とりあえず、これを踏まえておけば、怖いことはざっくりと減るね。

キャスト
float p = 3.14;
int i = (int)p;

なんて風にキャストすると思いますが、

3.14 => float p;
p $ int => int i;

こんな風に書くらしい。
// ChucK では pi は予約語でした。ちゃんと円周率。

それ以外

めちゃ適当ですが、それ以外はだいたい一緒だと思います。

文末に ; 必須

コメントアウト
//, /* */

演算子たち
+, -, *, /, %, &&, ||, <, >, !=

命令たち
if, else if, else
for, while, until, break, continue

これだけじゃないけど、あることをしっかり確認したのはこんくらい。
switchはないらしい。comming soonのところに書いてあった。

3.今日はここまで

これらをふまえると、めちゃ簡単なことはかける。
縛りのない fizzbuzz とかなら簡単にかけそうだね。

ちょっと、ChucK馴れするために、かきかきするのもありかと。
音はもうちょっと後で触ってみよう。


参考にしたサイト

ChucK - [Language Specification]
ChucKで遊ぶログ - ならば
オーディオプログラミング言語 ChucKをいじる - YAMAGUCHI::weblog

20160331130944

8月は、生理痛を軽くするために少食生活にしていました。

はたして少食生活で生理痛は軽くなったのか?その結果をご報告します。

 

生理痛がひどすぎたのがショックで、食生活を変えて生理痛を軽くしようという実験をしていました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

生理痛がひどすぎたので少食にしてみたら、「めんどくさい!」がなくなって、体調も良くなりました - ひつじ日和

 

前回生理痛がひどかった時から、1日の食べる量を減らしたところ、結果的に生理痛は軽くなりました。以前のように、生理痛がひどくて動けないということもなく、生理痛の薬も1日飲んだだけで、あとは薬なしでも我慢できる痛さでした。

 

ただ、本当に少食にしただけで生理痛が改善されたのかどうかは1カ月の実験では分かりません^^;しかも、生理前10日くらいは、少食生活を守れずに食べたいものを食べたいだけ食べていたので、きちんとした実験はできていないんですよね・・・。

 

まぁ、今回は生理痛が軽かったので良かったです。

生理痛も気になるところですが、今の課題は「生理前の食欲」をどうコントロールするか?です。

 

こちらの記事でも書きましたが、生理前になると自分で自分をコントロールするのが難しくなります。でも、生理前の欲望のままに生きていると、いつまでたってもダイエットが成功しないし、節約もうまくいきません。

私がダイエットも節約もうまくいかない理由が分かった気がする。生理前にすべて台無しに。 - ひつじ日和

 

生理前症候群(PMS)の症状をどうやって抑えていくかが、今の課題です。

少食生活を続けているともしかしたら、体全体が改善されて生理前症候群も緩和していくかもしれないので、引き続き無理のない範囲で少食生活は続けていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・ガラケーは恥ずかしい?私がガラケーを使い続ける理由。 - ひつじ日和

・人生7度目の引っ越し。引っ越しが決まったので、少しずつ断捨離をしていきます。 - ひつじ日和

・似合う服が変わるのは当たり前。変化を受け入れて服選びする。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク