(今回の工程:2016/4/16 池田園1518→銚子口1525→(徒歩)→流山温泉)

 

池田園駅から森方面に進んで銚子口駅で下車。

そこから流山温泉駅まで徒歩で行くのが今回のルートです。

 

周囲は森林鉄道のような雰囲気を持ってますが、

どちらも砂原支線にあるため、停車する本数は限られています。

特に流山温泉駅は1日僅か3.5往復。

今回訪れた駅の中では最も本数が少ない駅です。

 

なお、銚子に流山と千葉県と同じ地名が続きますが、

直接の関係は無い模様です。

 

それぞれの駅の特徴は下記の通り。

  • 北海道(渡島総合振興局)亀田郡七飯町東大沼にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線(通称:砂原支線)の駅である。駅番号はN69。電報略号はシク。
  • (駅名の由来)当駅附近は大沼の北東端に近く、大沼の端が細くなっており、銚子の形のようになっていることから付けられた地域名に由来する。
wikipedia - 銚子口駅
  • 北海道(渡島総合振興局)亀田郡七飯町字東大沼にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線(通称:砂原支線)の駅である。駅番号はN70。電報略号はナオ。
  • ホームに沿う形で東北・上越新幹線で使われていた200系電車が3輌編成で静態保存・展示されていた。(中略)現在は、同形式の動力車(モーター車)の車輪付きの車軸が一つ残っているのみである。
wikipedia - 流山温泉駅

 

路線図はこちら。

note.mu

 

ギャラリー

21cho_22naga_01
21cho_22naga_01 posted by (C)Tsuyu
銚子口駅の駅票。


21cho_22naga_02
21cho_22naga_02 posted by (C)Tsuyu
駅舎。


21cho_22naga_04
21cho_22naga_04 posted by (C)Tsuyu
駅前広場。右に曲がり、線路に沿うように進みます。


21cho_22naga_06
21cho_22naga_06 posted by (C)Tsuyu
三叉路はこのまま真っ直ぐ。


21cho_22naga_10
21cho_22naga_10 posted by (C)Tsuyu
踏切が見えてきたのでここを直進します。


21cho_22naga_11
21cho_22naga_11 posted by (C)Tsuyu
踏切から銚子口駅方面を撮影。


21cho_22naga_12
21cho_22naga_12 posted by (C)Tsuyu
林の中を道なりに真っ直ぐ行きます。


21cho_22naga_18
21cho_22naga_18 posted by (C)Tsuyu
道道に出るので左に曲がります。

21cho_22naga_20
21cho_22naga_20 posted by (C)Tsuyu
T字路の先にある踏切。


21cho_22naga_21
21cho_22naga_21 posted by (C)Tsuyu
踏切の反対側にあるのは海・・・

ではなくて大沼です。


21cho_22naga_22
21cho_22naga_22 posted by (C)Tsuyu
北緯42度を示す看板


21cho_22naga_23
21cho_22naga_23 posted by (C)Tsuyu
T字路の踏切を渡ります。


21cho_22naga_24
21cho_22naga_24 posted by (C)Tsuyu
踏切の近くにある通り道。

この先に駅が?


21cho_22naga_26
21cho_22naga_26 posted by (C)Tsuyu
と思ったら途中から獣道に。

ここは強行突破するしか・・・(危


21cho_22naga_27
21cho_22naga_27 posted by (C)Tsuyu
獣道を抜けた先に駅を発見。

流山温泉駅に到着です。


21cho_22naga_28
21cho_22naga_28 posted by (C)Tsuyu
流山温泉駅の時刻表。

1日3.5往復で、

しかも午前中は僅か1本・・・


21cho_22naga_32
21cho_22naga_32 posted by (C)Tsuyu
温泉が終了したらこの駅は・・・


21cho_22naga_29
21cho_22naga_29 posted by (C)Tsuyu
駅前に行くと牧場が。

私有地になっているようです。


21cho_22naga_36
21cho_22naga_36 posted by (C)Tsuyu
牧場の近くにあった林道。

ここから来るのが正解だったようです。


21cho_22naga_40
21cho_22naga_40 posted by (C)Tsuyu
函館方面へ向かいます。

 

流山温泉駅は風前の灯火?

レジャー施設に隣接、あるいは近くにある駅は

それらの施設が閉鎖となると運命を共にする傾向があります。

 

例えば八ツ森駅やプレイピア白浜駅。

スキー場や遊園地へのアクセスのために作られた駅ですが、

どちらも現在は閉鎖されております。

そして駅も後を追うように停車する列車が無くなり、

やがて廃止となりました。

 

流山温泉駅もおそらく同じ流れになるでしょう。

開業が2002年と新しい駅ですが、

温泉の方は平成27年(2015年)に閉鎖となりました。

 

もっとも、北海道の場合は駅だけでなく、

路線ごと廃止になる可能性が・・・

 

興味のある方はお早目に。


ではまた(´・ω・`)ノシ


函館本線駅めぐり(21)銚子口駅+(22)流山温泉駅
函館本線駅めぐり(21)銚子口駅+(22)流山温泉駅 by (C)Tsuyu

秘境駅III

秘境駅III

  • 作者: 牛山隆信,栗原景
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/07/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る