ゴルフクラブとその重要さをを考えると面白いことが解かります。

18ホールパー72でパープレーで回ると

18ホールにドライバーは14回しか使うところはありません。

パターは2パットだとすると36回使います。

他のクラブ12本で22回を叩くと

すると、それぞれのクラブは平均2回も使わないことになります。

此処に練習の仕方のヒントがあると思います。クラブの練習の優先順位が出てきます。

パター。。アプローチショット、グリーンを狙うセカンドショット、ドライバーというように穴に近い所からキチンと練習すべきです。

特にアプローチは1パット圏内(2フィート)に必ず入れる練習。。これが結構スコアメイクには凄い効果があります。

皆さんアプローチの練習をしましょう。

f:id:golfnut:20070409162749j:image
箱から出したQOLF 3個のフレームセットです。ウエッジでアプローチして穴をくぐらせる練習をします、
子供でも大人でも3メートル〜5メートルにおいて練習ゲームができ、知らず知らずにアプローチが数段に上手くなります。
練習ボールも本物サイズで特殊な軽量ラバープラスチック製、アプローチ練習用ボールです。

f:id:golfnut:20070409162809j:image
ゲーム感覚にデザインされているので、家族で楽しめます。

お問い合わせは info@fairwaygolfusa.com
各ランキングに登録しています。サイト応援をお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへバーナーをクリックして下さい。
Toshi